燃える男の赤いトラクター。



ああ、春だ!
出動だー!ぎゃー!



うちの職人さん、朝早くにそばを打ったら、
野良着に着替えてトラクターに飛び乗ります。
パッパカ、パッパカ、馬を走らせているようです。





このお方、朝からギラギラしているのでちょっぴり近寄りがたいのですが、
カメラ構えて近づいたら、土のにおい。

「おお!」 春のにおい、だ~いすき。

今年も始まります。

「耕すそば屋。」
よろしくおねがいいたします。ぺこり。






スポンサーサイト

収穫の定休日。



コンバイン故障につき、
ながらく天気の良い日も出動出来ずにおりましたが、
やっと直って来たもので、本日エンジン全開っス!


おかげで畑もよく乾いています。


職人さん、ひたすらにガーーー!!

わたくしめは呼ばれたら、軽トラでそばの実の袋を畑から裏庭へ運び、

ドスン!

ザザー!

ザラザラ~ザラザラ~と、する人。

ズッシリと重いそばの実を抱える度に、感謝ひとしお。
地球の一部のような、土のような、このそばの実の粒。

「自分はこれでごはんを食べさせてもらっているんだなあ~。」

面倒で大変だけれど、贅沢な暮らしです。




本日のそば畑




写真に見えるところ、全部うちのそば畑です。
たぶん、あと3,4日で満開になるかなぁ。

これ以外にも畑を借りていて、今年はたぶん1町4~5反くらい。

結構、順調に生育しているので、このまま倒れなければかなりの収量になりそうな予感。

収穫の大変さにいまからビビってます。






一面のそばの花です

7月末から8月頭にかけて蒔いたそばが、お花を咲かせ始めました。

そばって早いねー。



写真は3日前のもの。

今日の夕方の散歩では、畑全体が白くなっており、とても綺麗でした。

今年は新兵器のさばける君が活躍したおかげで、穴があいていたりといった部分はなく、均一で綺麗です。

ただ、ちょっと密集し過ぎな感じはあります。
倒れるときは、たぶん全部一緒に倒れるだろうなぁ。

当店まで来たら、畑はお店からすぐなので、ぜひ見ていってください(^-^)/
薬師堂の正面です。



幸せの国の空。


ふじもりでは、幸せの国ブータンの種を大事に増やしています。


小さな実で、採れる数量も少ないのですが、大事に今年も種を蒔きました。


見習いさんたち初めての種まき。職人さんレクチャー。


お店を終えた後なのに、気持よく畑に出てくれるマイちゃんとトモちゃん。
いつもアリガトウ。


ブータンと空はつながっているんだねえ。

わたしたちも幸せ。アリガトウ。