屋根の解体。

雪が舞い、突風が吹きすさぶ中での解体作業。



この傾斜!この環境!



トタンを剥いで、栗の木の細かい板を落としてゆく。
そして、雪が降っているので、ひとまずシートをかけて。



ガチゴチになって見上げるこちらとはウラハラに
すべって、バランスとって、盛り上がっているメンバー。

時々笑いがこぼれる明るい現場に救われます。
みなさん、ご無事でありました。

おつかれさまです。




スポンサーサイト

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)