壁塗りの日々。


客室は左官の職人さんにお願いしまして
居住スペースを塗らせてもらっています。



はじめの頃は一枚の壁に1時間かかっていたのが
いまは20分ホドで塗れるほど上達したうちの職人さん。

一枚の壁を三回に分けて塗ります。
これは仕上げの回なので真剣です。



おっと、左官の松田さんのレクチャーが入りました!
手伝ってくれているサノさんと手を止めて一緒に学ぶ。
とってもわかりやすく説明してくださいます。
ワークショップでないのが勿体無いくらい、有難い時間。

コテ先がクルクル軽やかに回り、
土壁の表情はみるみる変わってゆきます。
みんな目が釘付け。

「あまりいじり過ぎない。土任せぐらいのほうが乾いた時キレイですよ。」

「よっしゃ了解~!」

出来るような気になって持ち場に戻ると、またボタボタ・・・。





スポンサーサイト

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)