そば屋 幻庵

私が最近お気にい入りの漫画

そば屋 幻庵




リイド社というゴルゴ13を出している出版社から出ています。
特に蕎麦のことに関してすごいうんちくがあるわけではありません。
だけど、時代劇として見るととても楽しい。
親父さんの人柄といい、ほどよい水戸黄門加減がなんとも。
蕎麦のことに関しても勉強になる(かな)
親父さんの作る蕎麦はかけそばばっかだけど、
「あぁ、江戸時代だから屋台では水があまり使えないしそうなのか~」とか。

これは時代劇としてTV化すれば人気が出るんじゃないかな~。
だけどチャンバラがないから無理かな~。

スポンサーサイト

COMMENTS

No title

え~、そうなんだ!読んでないよ。

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)