南部アカマツの床。

床を貼り終えました。


ここは客室です。

南部アカマツという材で、今はほんのりピンク色。
これが、だんだん色濃くなってゆくのだそうです。

ついつい古い雰囲気に向かって塗料を塗ってしまい勝ちですが、
長い歳月をかけて自然に木そのものの持つ色付きに任せることに。
板も呼吸しているので、それを妨げないような自然素材のオイルを
塗ることにいたしました。

一枚一枚、木の模様がとってもきれい。

これからどんな風合いになってゆくのか楽しみです。




スポンサーサイト

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)