蕎麦刈りのはじまり。


蕎麦の実が色付いてきました。



今年の蕎麦刈りは、広大な土地であることと、
お店との両立を考えて、コンバインに依頼。

今はお店に専念したいので楽をさせていただくことに。
「疲れないのも仕事のうち。」デス。






スポンサーサイト

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)