快晴の営業日。


やはり、やることは同じ。
朝、お日様の下に蕎麦の実を広げる。



ずっしり大粒です。



営業が終わってからまた唐箕にかける。
みんなでかわりばんこに回す役をやったって、
大量なので結構しんどい作業。

「モーター付きの唐箕がほしい~!」と、叫ぶ職人。
ぐるぐるの日々です。




スポンサーサイト

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)