霜柱を踏んでお散歩。




陽が差すまでの幻想的な世界。

ブローチにしたいようなキレイな葉っぱでいっぱいの朝でした。





スポンサーサイト

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)