ゆめまるHappy隊!行ってきました

放置犬や、被災犬、保健所の犬等を預かり、飼育しながら里親を探している一般社団法人さんです。
ずっと前から活動は知っていたのですが、先週にタウン情報さんの記事を見て、電話してみました。
塩尻の洗馬で放置犬が13頭もいて、里親募集しています、という記事でした。
詳しくはゆめまるHappy隊のHPを御覧ください。
で、今日、シェルターに見学に行ってきました。
犬が一杯いて、人間の身勝手さが悲しかったです。
いったいどんな犬がいるのか、引き取れる犬がいるのか、不安でしたが、子犬を引き取ることに決めました。
てつ君という大型犬の成犬もいいなぁ、と思ったのですが、女の人には散歩は難しいとのことなので諦めました。ごめんね。

吠えちゃう犬や、噛み付いちゃう犬もいましたが、これも人間がいけないんだなぁ、と。
きちんと子犬の時に社会性やしつけを身につけさせるようにすれば、こんな癖はつかないはず。
お金主義のペットショップもいけないですね。
可愛い時期に売りたいために、若いうちから親兄弟から離して売り場に並べる。
これでは社会性は身につきませんよねぇ。

まだ名前は決めていませんが、先住犬のはぐと仲良くしてくれるといいなぁ。
たぶんはぐの方が遠慮して、子犬より小さくなっちゃうと思うんだけど(^^;






スポンサーサイト

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)