薪たちのおかげで。


営業が終わると、
ストーヴの回りにぐるりと集まる薪たち。



円陣組んで、あしたストーヴの燃料となるべく心構えと
誰が何番目に出るか、話し合いがなされる。

(ウソ。乾かしているだけ。)

ココは標高800m以上あり、冬の寒さの厳しい所でありますが
このストーヴのおかげで店内はとってもあったかポカポカ。
初めての冬を迎えますけれど、これでひと安心です。

木はものすごいエネルギー源。
感謝、感謝、合掌。

毎日、ホントウにアリガトウと思っています。。





スポンサーサイト

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)