はじめまして、おばば!


北海道の森から、おばばがやってきました!

コロコロとよく笑う、あったかくて少女のような
可憐な雰囲気のおばば、徳村杜紀子さん。


森が大好きなおばばは、川の水に藍染めの布をさらす。
最北端で藍栽培した藍染めです。

前日に大きな荷物がどんどん届くので、びっくりしましたけれど、
店内に森の仲間たちの作品がめいっぱい広がりました。


普段はなんにも飾っていないので、こんなに額を掛けると
壁がぐっと近くに迫ってきて空間が狭く感じられます。不思議。
もう別空間です・・・。


チュニックやTシャツ、綿や絹のストールなども、たくさん並びました。


おばばとおじじ(徳村 彰)の書籍も縁側に並びました。
「子どもを放射能から守りましょう」と書いたカンパ箱もあります。

こんなにたくさん。
こうした活動を各地で行っておられるおばばに感謝。
今回はできること精一杯応援させていただきます。

見るだけでもお気軽にお立ち寄りください。

「愛・藍染め 森の仲間展」 30日(火)マデ







スポンサーサイト

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)