東インド古典舞踊の世界へ。


スナンダミオ ソロ公演があったので、久々に夜の松本の街へ。



ミオちゃんは、安曇野時代にお店を手伝ってくれて、
ふじもりを支えてくれた大事な仲間です。

仕事を終えた後だったもので、会場に着いて、
椅子に座ったとたん、ふたりとも舟を漕いでましたが(^^)
素晴らしい迫力のステージに目が覚めました!

なるべく、こうした文化的な場には出かけたいなあ。




スポンサーサイト

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)