工芸の五月 「還る家」


5月ですね。
あちらこちらで、いいイベントがたくさんあって、
出かけないくせにドキドキ。



さて。松田氏より「工芸の五月」が届き、
パラリと開いたら「まつだ左官の仕事」が載っておりました。興奮。



ふじもりの壁もまつだ左官さんのお仕事です。
伝統的な職人技で、その手仕事の見事さにはホントウに感動します。
もちろん、この家は暮らしてみても大満足。一年を通してとても快適です。
室内の空気がとても気持ち良くて、呼吸しているんだなあと実感します。

そして、すべて土に還る。

こんな風に極まった職人さんが近くで活動されていること、
その技術にあやかった生活。
とても貴重で有り難いことです。




スポンサーサイト

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)