柿渋用の小柿。


家の裏に、小柿の木がある。
昔、この家の家人は柿渋を作ったのだろうか。

朝日村に住む友人が、柿渋を作ると言って、
ふたりして小柿の収穫に来た。なんとうれしい。



手間のかかるコトだけど、初めてやってみるって革命的。

そうして観てみると、足元には宝の山でいっぱいだな。





スポンサーサイト

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)