ぴーすけ、旅立つ

2ヶ月前に、うちの納屋に猫の母子が流れ着いてきました。
子猫が一匹。

ニャーニャー鳴くので、納屋に住んでいるのがわかりました。
お腹が空いているのかも、と思い、餌をあげはじめたら、泣かなくなり一安心。
だけど、このままだと人にも慣れないし、野良になってしまう、ということで、二人でやっと捕まえました。
母親はすごい警戒心が強いため、いまだ逃走中。
最初は「シャー!」ってすごい威嚇をしていたのですが、一緒に寝たりして、1周間ほどで慣れてきました。
名前は「ぴーすけ」。
最終的には、うちの犬にも慣れ、一緒に寝ていました。

ちょっと毛が長め。ツリ目のぴーすけ。


お兄さんのポジに、毎日抱っこしてもらい寝ていました。

お店の中に里親募集の張り紙をしていたのですが、なかなか見つからず、もう飼うか、と
思っていたところ、近くのお母さんが名乗りでてくれました。

そして16日に、貰われていきました。
新しい名前は、12月にちなんで、「ノエル」君です。
猫を飼われていたことのあるお母さんで一安心。

だけど、嬉しい半面、かなり寂しい気持ちになりました。
たった2ヶ月でしたけど、楽しい思い出を残していってくれました。
ノエルはきっと幸せになります!ありがとう。

また会いに行くよ~。




スポンサーサイト

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)